葉酸の意味


美的ヌーボ公式通販サイト


<% pageTitle %>

葉酸の意味

妊娠前・妊娠中の女性に必要だと言われている葉酸。

 

厚生労働省からは「サプリメントを利用してでも毎日400マイクログラムは摂取するべき」だと言われています。

 

でも、葉酸がどんな働きをしてくれるのか把握できていないとサプリメントを飲む気にはなれませんよね。

 

このページでは、葉酸の働きをご説明したいと思います♪

 

①貧血予防

葉酸は、赤血球が巨大化する事を予防する働きをしてくれます。

 

一般的な貧血はほとんどが鉄分不足によるものですが、悪性の貧血ですと葉酸とビタミンB12が不足した時にも起こります。

 

鉄分は赤血球の材料になります。

 

しかし、鉄分だけでは正常な働きをしてくれないんですよね。

 

鉄分に葉酸とビタミンB12が加わって、初めてきちんとした働きをする赤血球ができ、体中に酵素を供給できるようになるのです。

 

②細胞の再生を助ける

身体の中の細胞は、常に再生されています。

 

よく遺伝子の異常によって奇形児が生まれてしまうと言われていますが、これはDNAの配列がおかしくなった事が原因なんですよね。

 

DNAの配列がおかしくなる事によって、細胞が再生されなくなってしまうんです。

 

葉酸は、このDNAの成分である「核酸」を作る時に重要な役目を果たします。

 

その為、お腹の中に居る胎児にとって葉酸は欠かす事の出来ない栄養素だと言われているんですよね。

 

③心臓病や動脈硬化の予防

血中に特定のアミノ酸(ホモシステイン)が増える事によって、動脈硬化などの病気に繋がってしまうと言われています。

 

葉酸は歩もシステインを別の安全なアミノ酸に変える働きをする為、これらの病気を防いでくれるんですよね。

④肺がん予防

葉酸とビタミンB12を多く摂取すると、肺がんになる確率が格段に下がるという結果がアメリカで出ています。

 

 

調べていて気付きましたが、葉酸だけでなくビタミンB12も一緒に摂取する事でより効果を発揮する事が可能なんですね!

 

私の一押し葉酸サプリ美的ヌーボには、やっぱりビタミンB12も配合されていました♡

 

支持されるサプリメントにはやっぱりワケがあるんですよね♪


美的ヌーボ公式通販サイト


<% pageTitle %>